全国の対応・少数精鋭の介護コンサルティングチーム

0120-186-361

介護経営ラボ

介護事業所の経営安定化。総合コンサルティングプロジェクト

監修者

片山海斗

介護経営コンサルタント。全国の介護事業所にコンサルティングを実施し課題を解決している。自ら介護事業所を経営しながらも7社の取締役・理事を務めている。担当コンサルティング領域は「経営領域」「現場領域」ペーパレス化や業務改善、IT化を専門としている。

有限会社A|訪問介護・デイサービス|近畿地方

依頼背景・抱える課題

訪問介護・デイサービスともに黒字化はしているものの、従業者から残業が多いと不満が挙がっている。

経営状況の可視化ができていない。

改善事例

UIを用いた経営ダッシュボードの制作

  • リアルタイムで随時最新の経営状況をみれるようにシステム構築を実施。
  • 稼働率・人材定着率・経営安全率を軸に、指標の構築。

業務改革

  • ICTの導入から、アフターフォロー、マニュアルの落とし込み→適正化までフォロー
  • 業務フローを作成し、業務効率・生産性ともに向上させた。

コンサルティング成果



前年度業務コスト320万減
顧問契約、毎月経営診断の実施。

監修者

片山海斗

介護経営コンサルタント。全国の介護事業所にコンサルティングを実施し課題を解決している。自ら介護事業所を経営しながらも7社の取締役・理事を務めている。担当コンサルティング領域は「経営領域」「現場領域」ペーパレス化や業務改善、IT化を専門としている。